So-net無料ブログ作成

コスト削減とデザイン変更 [徒然]

最近当園では、切花の段ボールを白い化粧箱から、通常のクラフト紙へ変更しました。

理由はもちろんコスト削減にあります。
特に段ボールの値上がりは今年に入ってまだ4カ月しか経過していないにもかかわらず2回もあり、仕方なく通常の段ボールへと変更することになった次第です。

コスト削減

正直、この言葉はもうお腹いっぱいなのですが、我々農家は、原油価格とともに軒並み上がってしまった仕入原価を、自分の商品単価に上乗せすることが難しいので、何とかしてコストを下げて少しでも利益の出る体制に出来るよう努めていかねばなりません。

例えば、コストを下げながらも商品価値を上げる工夫や、コストを下げたこと自体を分からなくする工夫など、貧すれば鈍すると言いますが、貧しても鈍しないようにしていく工夫が必要です。

そこで、先程の段ボールなのですが、思い切ってデザインを変更しました。

ロゴカラー最終案.jpg


また、以前は2色刷りだったものを単色へ変更し、ここもコストを削減。
しかし、単色にした事で、ハンコの色を季節に応じて変えるなんてこともできるようになりましたし、今回に関して言えば、一石二鳥という感じでしょうか。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。