So-net無料ブログ作成

ラケナリア ルビダ [開花情報]

ラケナリアは、南アフリカ原産のユリ科(ヒヤシンス科)の球根植物で、ケープ地方を代表するケープバルブです。
原種の数も多く色幅も多様で、春の花として切花や鉢、ガーデンにと楽しめます。

基本的には秋植え春咲き球根ですが、ルビダのみ夏植え秋咲となります。
花の少ない晩秋から初冬にかけてルビーのような鮮やかな色彩を与えてくれます。

ラケナリア.jpg

今年は開花球があまりないため、出荷はほとんど見込めないと思いますが、もし見つけたら
買ってみて下さい。
花持ちも抜群に良いですよ!
コメント(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。