So-net無料ブログ作成

パラモンガイアが咲きました! [開花情報]

当園が営利栽培として販売している球根の中で、園芸愛好家垂涎の球根植物パラモンガイア(Paramongaia weberbaueri)が開花しました。

Paramongaia weberbaueri.jpg


パラモンガイア、なぜ園芸愛好家が垂涎なのかというと、色々な意味で貴重であるからなのですが、特に何が貴重かというと花を見ること自体が貴重です(苦笑
そんな花の咲かない花を、日本で初めて開花させたのは、恐らく弊社社長だろうと思います。
開花した時は、それこそお祭り騒ぎで、当時は平尾先生を中心に多くの園芸関係者が、この花を肴に大いに盛り上がっていたのを子供ながらに覚えています。

もちろん、貴重だからマニア垂涎というわけではありません。
写真だけですと少し変わった水仙程度に見えますが、実際はその花の大きさ(花径20㎝程度)と香りは、素晴らしものがあります。

透き通るような明度の高いイエローにグリーンのライン。そして何より、その香り。
どこか遠くで漂ってくるユリの香りとでも言いますか…。
ユリの強く甘い匂いを、もっと爽やかで軽やかにしたような感じでしょうか。
言葉で言い表すのは何とも難しいのですが、この上品な香りがマニアを虜にするのかもしれません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。